キラリモンスター ちょっと変わった偉人伝

今の子どもたちにとって、身近で、憧れや興味を持ちやすい偉人伝

この本は、今活躍している人の偉人伝で、それぞれの個性をモンスター化して表現、ポケモン図鑑のような構成になっています。

私は本の帯に惹かれました。
「こだわりが強すぎてチームワークが苦手」…
「口より先に手が出ちゃう暴れん坊!? 」…

ねこ

うちの子どもたちと、ちょっと似てるなぁ

これは、子どものころの、YouTubeクリエイター・HIKAKINさんやサンリオのシナモロールデザイナー・奥村心雪さんの姿です。今大活躍されている方々も、小さいころ、ちょっと変わっていたり、周囲からはみ出していて悩んでいたんだなと、なぜかホッとした気持ちになりました。

おすすめポイント

●偉人伝といえば、ヘレンケラーやエジソンなど歴史上の偉人。
この本では、お笑い芸人の渡辺直美さんや、『かいけつゾロリ』作者の原ゆたかさんなど、今の子どもたちにとって身近な存在が紹介されているので、小学生でも読みやすい。

●偉人たちの職業が、NPO法人理事長やWebライター、ロボット開発者、起業家など比較的新しい職種が多く、子どもたちが憧れや興味を抱きやすい。

●「人の目ばかり気になる」「学校内でのグループ付き合いが苦手」「勉強しかできず真面目でつまらない」など、とにかく、偉人の悩みや失敗談が共感の宝庫!読むと勇気が湧いてきます。

ブックガイドねこの親子採点(3段階評価)

小4次男「モンスターのキャラが面白いんだよ!!」 ★★★
中2長男「モンスターが子供っぽくて俺はパスだな」 ★☆☆
ねこ「子どもが周囲と違っていても温かく見守りたくなった」★★★★★★★

created by Rinker
¥1,568 (2022/09/29 17:12:46時点 Amazon調べ-詳細)

『たんけん!本のまち』の公式Twitterやnoteをぜひフォローしてください!更新情報をお届けします。