読みもの・辞典
すごいゴミのはなし: ゴミ清掃員、10年間やってみた。

『たんけん!本のまち』では、子育て中の親たちが、おすすめしたい子どもの本の感想をご紹介しています。 すごいゴミのはなし:ゴミ清掃員、10年間やってみた。 著:滝沢秀一イラスト:スケラッコ、萩原まお 子どもに“思いやりとは […]

続きを読む
特集
親子で取り組む読書感想文 公開型ストーリー

まねび茶屋 × たんけん!本のまち × ファミリーライブラリー【連動企画】 もうすぐ楽しい夏休み。夏休みの宿題と言えば、「工作」と「読書感想文」の二大巨頭が待ち構えているわけです。 『たんけん!本のまち』では、『まねび茶 […]

続きを読む
中学生~高校受験
オルタネート

『たんけん!本のまち』では、子育て中の親たちが、おすすめしたい子どもの本の感想をご紹介しています。 オルタネート 加藤シゲアキ 中3長男が「今まで読んだなかで一番好きな本」。 この本は、高校生限定のマッチングアプリ「オル […]

続きを読む
中学生~高校受験
六人の嘘つきな大学生

『たんけん!本のまち』では、子育て中の親たちが、おすすめしたい子どもの本の感想をご紹介しています。 六人の嘘つきな大学生 浅倉秋成 一度読み始めたら最後まで一気読みしてしまう、おもしろさ 『六人の嘘つきな大学生』は、就職 […]

続きを読む
読みもの・辞典
チャーリー・ブラウンなぜなんだい? ともだちがおもい病気になったとき

『たんけん!本のまち』では、子育て中の親たちが、おすすめしたい子どもの本の感想をご紹介しています。 チャーリー・ブラウンなぜなんだい? ともだちがおもい病気になったとき 作:チャールズ・M・シュルツ訳:細谷 亮太 重いテ […]

続きを読む
読みもの・辞典
15歳のコーヒー屋さん 発達障害のぼくができることから ぼくにしかできないことへ

発達障害がある人も、ない人も、興味深く読める自叙伝 岩野さんには「アスペルガー症候群」という発達障害があります。中学1年生で不登校になり、15歳でコーヒー焙煎士としてお店をオープンしました。 この本は、岩野さんの幼少期か […]

続きを読む
特集
英語学習特集

中学英単語が 約1200語から1600〜1800語に! 新しく導入された小学校外国語活動で学ぶ英単語(600〜700語)を加えると中学卒業までに約2500語になります。びっくりですよね。 小学校で習った基本単語の修得が前 […]

続きを読む
理科
まんがで読む星座と神話

神話まんがで星座をめぐると夜空を見る目が変わります 小学4年生で習う星座。みなさんは好きでしたか?得意でしたか?? 私はすっごく苦手でした。 超方向音痴で方角が捉えられないため「東の空に~」と言われても、何のことやら?と […]

続きを読む
国語
なんて素敵にジャパネスク

古文常識が楽しく理解できる! 今から30年以上前ですが、私の通っていた中学では、「コバルト文庫」という少女向けのライトノベルが流行っていて、なかでも、この『なんて素敵にジャパネスク』シリーズ(全10巻)は、とても人気があ […]

続きを読む
社会
あらかわ・すみだがわ (日本の川)

絵地図が楽しくて飽きずに見ていられる 『あらかわ・すみだがわ』は、鳥瞰絵地図師・村松昭さんの「日本の川」シリーズの1冊です。かこさとしさんの名作『かわ』の現代版という感じで、川の上流から下流までの自然の変化と人間の暮らし […]

続きを読む