あなたはどの偉人タイプ?偉人研究家・真山知幸さん監修『偉人タイプ診断』

先日公開したインタビュー企画「『もしも、きみのクラスに織田信長がいたら』監修者・真山知幸さん スペシャルインタビュー!【前編】」「偉人研究家・真山知幸さんに聞いてみよう!皆さまからの質問に答えていただきました。【後編】」お楽しみいただけましたでしょうか。

今回は、なんと特別に「たんけん!本のまち」オリジナルの『偉人タイプ診断』を監修していただきました!!
好みや性格の質問に答えるだけで、あなたの『偉人タイプ』が分かるかも!?

偉人の生き様から、時代を超えていまを生き抜くあなたへのヒントもご紹介します。
ご家族やお友達と一緒にお楽しみください。

著述家、偉人研究家、名言収集家。1979年、兵庫県生まれ。上京後、業界誌出版社の編集長を経て、2020年に独立。

『ざんねんな偉人伝』(学研プラス)をはじめ、『企業として見た戦国大名』(彩図社)、『偉人名言迷言事典』(笠間書院)、『泣ける日本史』(文響社)、 『天才を育てた親はどんな言葉をかけていたのか?』 (サンマーク)など著書は40冊以上。テレビやラジオなどのメディアでも活躍中。

■Voicy「心に効く真山知幸の偉人チャンネル」
https://voicy.jp/channel/1968
■Youtube「真山知幸の偉人チャンネル」
https://www.youtube.com/channel/UCKUl-JOs7cPnNSYW4Ubgciw

こうと決めたら、一直線!そんなあなたは「津田梅子」タイプです。

教育熱心だった父によって、梅子はたった7歳で岩倉使節団の一員として、アメリカに留学。英語やフランス語を学びながら、こんな夢を描きます。「自分の学校をつくりたい!」。梅子は数々の困難にも負けず、念願の女子英学塾を設立します。まさに「初志貫徹」。

理想が高いゆえに、結果が出るまで時間がかかるかもしれませんが、決して諦めない強い心があなたの未来を切り開いてくれることでしょう。

状況に応じて、見事に変身!そんなあなたは「渋沢栄一」タイプです。

農民の家に生まれた渋沢は「外国人を打ち払うべし!」と、尊王攘夷思想にハマります。横浜を焼き討ちにする計画まで立てますが、仲間の説得で思いとどまると一転して、一橋家の家臣へ。そこからパリに留学して、帰国後は明治新政府の大蔵省に入所。最終的には実業家の道を歩み、「資本主義の父」と呼ばれるほどの功績を残します。

時代を味方につける力はピカイチ。思いつきを大切にして、新しいことにどんどんチャンレンジしてください。

気がついたら、いつも調整役!そんなあなたは「坂本龍馬」タイプです。

土佐藩(現在の高知県)に生まれた坂本龍馬は、28歳で脱藩。故郷から離れて、どこにも所属しないフリーランスの立場で、激動の幕末を縦横無尽に駆け回ります。その調整能力の高さで、仲が悪かった薩摩藩と長州藩の間に入って手を組ませることに成功。「薩長同盟」の立役者になりました。

自由を愛するあなたですが、意外とチームのリーダーにも向いています。人の欠点よりも長所に気づいてあげられる、その温かさでみんなを笑顔に!

考えるよりも先に行動!そんなあなたは「織田信長」タイプです。

尾張藩(今の愛知県)に生まれた戦国武将の織田信長は、ハチャメチャな行動をとることから「うつけ(ばか)」と呼ばれていましたが、新しい戦術や政策で勢力をどんどん拡大。「桶狭間の戦い」では、強大な今川義元軍を撃破し、天下統一に向けてひた走っていきます。

一人で決めてガンガン行動しちゃうあなたの目には、周りが止まって見えるかも? 豊富なアイデアと一秒もじっとできない行動力で、自分以外全員を置き去りにしちゃえ!

いつだって先を読んで準備は万端!そんなあなたは「武田信玄」タイプです。

武田信玄は、風林火山の軍旗の下、強大な武田軍を率いて連戦連勝。「甲斐の虎」と恐れられたほどでした。その圧倒的な強さの秘密はズバリ、「勝てない戦いはしない」というスタンス。天下統一を目指さず、自国の甲斐(今の山梨県)を豊かにして民衆に喜ばれました。

何か新しいことを始めるときには、しっかり計画を立てるあなたは、みんなにとって頼もしい存在。その細やかな気遣いも、きっと誰かがみていますよ。確実に一歩一歩、進んでいきましょう。

もしも、きみのクラスに織田信長がいたら』インタビュー企画【前編】

『もしも、きみのクラスに織田信長がいたら』インタビュー企画【後編】

真山知幸さん最新刊のご紹介

泣ける日本史

戦争、身分差、島流し、人質、側室、首さらし…

現代以上に理不尽だらけの時代を、あの偉人たちは、なぜこんなにも強く生き抜けたのか?

●死が目前に迫っているのに「自分には一片の後ろ暗さもない」と言い切った吉田松陰

●裏切られてもなお、困っている人を見て見ぬふりできず立ち上がった大塩平八郎

●武士のプライドよりも、仲間の命を優先して出頭した近藤勇

涙しながらも、生きる力が奮い立つ、共感の偉人伝!

■購入はこちら Amazon | 楽天

created by Rinker
¥1,515 (2022/08/08 10:35:00時点 Amazon調べ-詳細)

天才を育てた親はどんな言葉をかけていたのか?

エジソン、アインシュタイン、本田宗一郎、ゲーテ、黒澤明、森毅、渋沢栄一、ダーウィン……

歴史に名を刻んだ彼らは、子どもの頃、必ずしも育てやすい子ではありませんでした。天才でもありませんでした。
むしろ「問題児」とされていた人も多くいます。そんな彼らの親は子どもにどんな言葉をかけ、どんな接し方をしていたのか。

本書は、偉人のエピソードから親としてあるべき姿を学べる……だけではありません!
「この人たちとは時代がちがうし……」と思った人のために、『ドラゴン桜』の指南役であり教育評論家の親野先生が具体的な声のかけ方と接し方を指南してくださいました。

子どもを想うすべての親に贈る、実用的子育て偉人伝です。

■購入はこちら Amazon | 楽天

created by Rinker
¥1,540 (2022/08/08 10:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

『たんけん!本のまち』の公式Twitterやnoteをぜひフォローしてください!更新情報をお届けします。

あなたはどの偉人タイプ?偉人研究家・真山知幸さん監修『偉人タイプ診断』” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。