国語
めんどくさがりなきみのための文章教室

この本を読んで娘が小説を書き始めた!いますぐ文章を書きたくなる本。 小学校高学年以上の読書好きなお子さんに大人気の児童書「都会(まち)のトム&ソーヤ」(はやみねかおるさん著)が大好きな娘。 はやみねかおるさんの大ファンで […]

続きを読む
読みもの・辞典
キラリモンスター ちょっと変わった偉人伝

今の子どもたちにとって、身近で、憧れや興味を持ちやすい偉人伝 この本は、今活躍している人の偉人伝で、それぞれの個性をモンスター化して表現、ポケモン図鑑のような構成になっています。 私は本の帯に惹かれました。「こだわりが強 […]

続きを読む
英語
ドラえもんの英語おもしろ攻略 ゼロから始める英語

英語に初めてふれる導入本としてピッタリのマンガ! ドラえもんとのび太が、道具なしでアメリカから日本に帰るお話です。英語を話せない・聞き取れない二人が、ジェスチャーや知っている英単語をなんとか使いながらストーリーが進んでい […]

続きを読む
英語
やさしい中学英語

まるで授業をそのまま受けている感覚になれる参考書 参考書マニアの私が人生で出会った最もおススメしたいのがこの『やさしい中学英語』です。 先生と生徒2人との会話形式で進むので読みやすいんです。まるでそのまま授業を受けている […]

続きを読む
算数
考える力がつく算数脳パズル 整数なぞぺー(小学4~6年編)

子どもが唯一「やりたい!」と言うドリル 「なぞぺー」はなぞなぞペーパーの意味で、著者は、学習教室「花まる学習会」代表の高濱正伸さんです。なぞなぞのように楽しくて、ゲームを攻略していく感覚で解き進めるうちに、自然と考える力 […]

続きを読む
国語
くもんの高校入試スタートドリルこわくない国語古文・漢文

マンガ解説で古文漢文に親しみがわきます 中学2年生の長男は塾に通っていますが、国語の授業で古文漢文を取り上げる機会が少なく、苦手意識があったので、このドリルを使いました。 このドリルは、前半の入門編と後半の実践編に分かれ […]

続きを読む
英語
わけがわかる中学英語

「なんで?」を学校では習わない。けれど「なんで?」がわかると英語はたのしい。 中学生から本格的に学習が始まる英語という教科。小学校までの英語とはまるで違い、文法の理解が必要になり、それを正しく使えるようになることがとても […]

続きを読む
算数
さわって学べる算数図鑑

立体を「感じる」から、理解が早い! 遡ること6年前、娘が5歳くらいの時にこの本を見つけて、本人も気に入って欲しがっていたし、本当はすぐにでも買いたかったんです。 でも当時、息子は2歳。まだ力の加減がわからない…。 こんな […]

続きを読む
生活・くらし
テーブルマナーの絵本

動物たちのイラストで「テーブルマナー」が グッと身近になる一冊 テーブルマナーって、ちょっとドキドキ。写真だと…ハードル高いなぁ、難しそうだなぁって、感じませんか? この本には、写真はひとつも載ってません。「先生」も出て […]

続きを読む
生活・くらし
学校では教えてくれない大切なこと「友だち関係」

友だちとの悩み、思春期の悩みは このシリーズにおまかせ! 多くの子どもたちが長い時間を過ごす学校生活。なるべくなら楽しい場所であってほしいですが、大なり小なり何かしら不安や悩みを抱えているのではないでしょうか。 順調に見 […]

続きを読む